翻訳元 





海外の反応





1・どこかの外国人
ステップ1:アルコールを飛ばす=ほろ酔い気分になってハンドバッグをなくしたくない・・・。




2・どこかの外国人
>>1
ステップ2:さらに、氷を入れてアルコールを薄めます。




3・どこかの外国人
そして、22.5ドル払う。




4・どこかの外国人
ステップ4:
4年間バーテンダーの修行をしてきたことを誇りに思う。



5・どこかの外国人
ステップ5:本当に誇りに思ってるので、オンラインに投稿します。




6・どこかの外国人
>>5
ステップ5ワンポイント:複雑すぎる動きをして、グラスに「ただ」注いでいるだけという事実を隠す。




7・どこかの外国人
>>1
キャプテン:氷を入れる前に、
燃えたアルコールを補うため、ジン(タンカレー)を多めに入れた。



8・どこかの外国人
>>7
アルコールはすぐには蒸発するのでは?




9・どこかの外国人
>>8
そうでもない。
アルコールをより少なくし、カクテルの目的である良い味をより感じるのに十分。

イギリスで製造されているジンのブランド名。




10・どこかの外国人
カクテルに適した量のお酒を直接グラスに注げないと、バーテンダーの意味がない。マジで。




11・どこかの外国人
自分は、彼がどれだけプロフェッショナルに見えるかが好きだよ。




12・どこかの外国人
「バーテンダー」に必要なのは、これだけです。





13・どこかの外国人
>>12
それもどぎついよ。




14・どこかの外国人
>>13
高級ウイスキーを尊重しなければね。へへ。




15・どこかの外国人
>>12
・・・一杯になることがない・・・。グラスから漏れてんのか。




16・どこかの外国人
>>12
それは飲み放題のボトルか、それともグラスに注げないのか??(笑)




17・どこかの外国人
>>12
(君も好きものだね)





18・どこかの外国人
まず第一に、飲み物を量るのにそれ使う必要があるなら、本当のバーテンダーではない。第二にアルコールが全部ではないにしても大部分が蒸発してしまったら、この飲み物の意味は何なのか・・・。




19・どこかの外国人
>>18
今日ではまず、バーテンダーがこうした手段を使うことが多い。

火の部分は何と言っていいかわからんが、同じように、サンブーカのような味がしてクールで、アルコールよりも客によっては重要なんだよ。

リキュールに分類される混成酒。




20・どこかの外国人
>>18
実際、アルコールはほとんど蒸発しない。




21・どこかの外国人
キャプテン:炎の熱で氷が溶け、バーテンダーがカウンターにグラスを叩きつける機械的な動作で氷が割れる。




22・どこかの外国人
>>21
非常に複雑で不必要な飲み物を作る。

カウンターにガラスを強くたたきガラスを粉々にする。



23・どこかの外国人
>>21
さらに言えば、氷が溶けるとH2Oの質量が小さくなり、ガラス内の気圧が低下する。カウンターでガラスを叩くと氷が割れ、空気の真空が急速に満たされるってわけさ!




24・どこかの外国人
>>23
何?それは知らなかった、ありがとうキャプテン。



25・どこかの外国人
これを飲みたいとは思わない。てか、その前に注文しないよ。







ポチッとよろしく♪

人気ブログランキング