翻訳元 

⇩⇩⇩ 





海外の反応





1・どこかの外国人
どこでこれを見つけたの?




2・どこかの外国人
>>1
https://www.devex.com/news/2019-ncov-outbreak-a-timeline-96396




3・どこかの外国人
普通のインフルエンザほど危険じゃない。お前らちょっと冷静になれ。




4・どこかの外国人
>>3
一般的なインフルエンザによる死亡率0.1% 新しいコロナウイルスによる死亡率3% さらに進化し、より致命的になる可能性がある。




5・どこかの外国人
>>4
一般的なインフルエンザは毎年60 000人を殺してる。コロナウイルスは約100人だ。
計算してみろ。



6・どこかの外国人
>>3
そうだね、我々は、冷静でなければならない。パラノイア(
偏執病)は文字通り病気をより早く広めるからね。冷静に、自分の健康を保ち、誰に任せましょう。



7・どこかの外国人
>>5
新型コロナウイルスは1年前から出回ってるわけじゃない。年ごとの死亡数を比較するには待たなければならない。




8・どこかの外国人
>>5
omg wtf 一般的なインフルエンザで具合が悪くなった人の数、コロナウイルスで具合が悪くなった人の数を計算しようか。




9・どこかの外国人
>>3
お前こそ、冷静に考えてみる必要がある。




10・どこかの外国人
>>5
冗談かな?世界中で1年間インフルエンザが流行してるのに対し、1カ国のみで1週間ウイルスが流行してる?そんなに脳に損傷があるのかい?




11・どこかの外国人
>>8
一般的なインフルエンザの死亡率は10%だ。




12・どこかの外国人
>>11
違う。SARSの死亡率は10%、一般的なインフルエンザは感染による死亡率が0.15%、入院してからの死亡率が8%であったのに対し、NCoV(新型コロナウィルス)は感染による死亡率が3%、入院してからの死亡率が17%だぞ。




13・どこかの外国人
>>8
すべてのウイルスは、進化する可能性のある。(スペインかぜは突然変異だった)

1918年から1919年にかけ全世界的に流行したインフルエンザの通称。感染者5億人、死者5,000万~1億人。





14・どこかの外国人
「世界中で」・・・
まだ感染していない国が120カ国もあるわけでして。



15・どこかの外国人
インドから始めるべきだった。そうすれば、気づかれずに10億人に感染させることができただろうから。




16・どこかの外国人
中国政府だけが嘘をついてる。中国だけでも10万件以上の事例がある。




17・どこかの外国人
7818人の患者とたった170人の死亡?




18・どこかの外国人
問題は、死亡率じゃない。治療法が確立されてない事だ。しかし、願わくば3月までにはすべてが終わってほしい。




19・どこかの外国人
ニュージーランドはまだ安全だよ!




20・どこかの外国人
この情報の出所はどこなんだ?中国政府のものは信用できない。



21・どこかの外国人
少なくとも、現時点でインドネシアではまだ確認された症例がないことだけは確かだ。




22・どこかの外国人
ブラジルは残念ながらある・・・。




23・どこかの外国人
メディアが言うよりずっと悪い。フィンランドで確認できる。拡散が非常に速いよ。




24・どこかの外国人
一般的なインフルエンザと同じように視覚的に分析してみると、パニックがいかに馬鹿げているかがわかると思うけどな。




25・どこかの外国人
>>24
インフルエンザの議論は非常に退屈で愚か。1つは新しく、進化すると世界的に流行する可能性がある。もう1つは既知の要因。




26・どこかの外国人
コロナウイルスの死亡率は2~4%

一般的なインフルエンザの死亡率10%。



27・どこかの外国人
>>26
これらは、まだ単なる最初のレポートだ。それが今後どう変わるかは誰にも分からないだろ。




28・どこかの外国人
その地図は、少し誤解を招きやすいと思うんだよ。地域的には確認された症例がわずかしかないにもかかわらず、それは国全体に影を落としているように見える。カナダやアメリカ、中国のように巨大な国では、実際よりもずっと大きく見えることがあるからね。特にメルカトル図法では。




29・どこかの外国人
亡くなった方は何歳?
60歳以上であれば問題にならんが、40歳以下であれば問題だ。



30・どこかの外国人
戦争を望んでいなかったが、人口を減らさなければならない時か・・・。




31・どこかの外国人
そろそろグリーンランドに引っ越すべきだと思う。





関連記事