K10012233271_2001011206_2001011207_01_02

















キム委員長「遠からず 新たな戦略兵器を目撃することに」


北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長は、党の中央委員会総会で演説し、ICBM=大陸間弾道ミサイルの発射実験などを中止した約束を見直す可能性を示唆し「遠からず、新たな戦略兵器を目撃することになるだろう」と述べ、アメリカを強くけん制しました。その一方で、「われわれの核抑止力の強化は、今後のアメリカの立場によって調整される」と述べ、アメリカの態度の変化を見極める姿勢も示しています。

⇩⇩⇩ 




北朝鮮国営の朝鮮中央テレビは、1日午前、重要政策を決定する党の中央委員会総会が31日まで4日間、開催されたと伝え、キム・ジョンウン委員長が行った総会での演説の内容をおよそ40分間、放送しました。

この中で、キム委員長はアメリカとの非核化交渉の期限を去年の年末と定めたことについて、「アメリカは対話の再開を呼びかけて、年末の期限を無難に過ごそうと時間稼ぎをした」と述べました。

そのうえで、キム委員長はおととし4月に、核実験とICBM=大陸間弾道ミサイルの発射実験を中止すると発表したあとも、アメリカは制裁解除など見返り措置を取らず、韓国との軍事演習を続けて敵視政策を撤回していないと批判し、「これ以上、一方的に約束に縛られる根拠はなくなった」と述べ、実験の中止を見直す可能性を示唆しました。

さらに、「遠からず、新たな戦略兵器を目撃することになるだろう」と述べ、アメリカを強くけん制しました。


その一方で、キム委員長は、アメリカとの交渉について、「こう着状態は長期化する様相を帯びている」としたうえで、「われわれの核抑止力強化の幅と深さは、今後のアメリカの立場によって調整される」と述べ、アメリカの態度の変化を見極める姿勢も示しました。

北朝鮮としては、アメリカに対して挑発を示唆しながら制裁の解除など敵視政策の撤回を求めて譲歩しない姿勢を強調した形です。

多くの時間割き「国内経済」に言及

キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長は演説で、アメリカとの関係のほか、多くの時間を割いて国内経済に言及しました。

キム委員長は「敵の制裁圧迫を無力化し、新たな活路を開くための全面突破戦を強行しなければならない」と述べたうえで、「自力更生」や「自給自足」ということばを繰り返し使って、今後、制裁が続く中で、国内経済を発展させていく必要があると強調しました。

さらに、経済部門の事業などについては、「過去の惰性から脱皮できずにいる。大胆な革新をできず、沈滞している」と指摘し、経済発展により一層力を入れていく姿勢を示しました。

「新年の辞」ことしは実施せずか

キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長は、7年前から1年間の国政運営の方針を示す「新年の辞」と呼ばれる演説を行い、毎年、元日に国営テレビやラジオが、キム委員長の演説の肉声を放送してきました。

しかし、ことしの元日は、これまでのところ「新年の辞」の放送はありません。1日の朝鮮中央テレビは、31日まで開かれた党の中央委員会総会について繰り返し放送していますが、総会でのキム委員長の演説の内容をアナウンサーが読み上げ、肉声は伝えていません。

このまま「新年の辞」が行われなければ、2012年にキム委員長が朝鮮労働党の最高ポストに就任して以降、初めてになります。

韓国報道官「平和定着に役立たない」

北朝鮮のキム・ジョンウン朝鮮労働党委員長が演説で、「新たな戦略兵器を目撃することになるだろう」と述べたことについて、韓国統一省の報道官は、コメントを発表し、「北がこれを行動に移す場合、非核化交渉や朝鮮半島の平和定着に役立たない」として、懸念を示しました。

さらに、キム委員長が米韓の軍事演習を批判したことについては、「米韓両国は、対話が進行している間は、事実上、大規模な訓練の実施を自制している」と反論しました。

その一方、北朝鮮がアメリカとの対話について中断を宣言しなかったことを「評価する」としたうえで、「米朝の対話が早期に行われ、シンガポールでの共同声明の実質的な進展を期待する」としています。

そして「韓国政府は、米朝の非核化交渉の進展や南北関係の発展のため努力を続ける」と強調しました。

翻訳・引用元  



海外の反応





1・どこかの外国人
気をつけろ!オハイオ級「ブーマー(原潜)」がお前らの国の海をうろついてるぞ!オバマじゃないから、間違えを犯すべきじゃないぞ。脅してんのはブッシュかクリントンだと思ってんのか!!!お前らは放射能で灰になり、風に吹かれるだけの運命のようだ!!!




2・どこかの外国人
>>1
君の意見は、トランプはより良い軍事的決定と行動ができるということ?




3・どこかの外国人
>>1
・・・バカ。




4・どこかの外国人
>>3
まさに、私の考えたこと。




5・どこかの外国人
>>1
オバマはトランプよりずっとましだった。




6・どこかの外国人
>>1
君は、他の多くの国々がアメリカ人をバカだと考える古典的な例だ。




7・どこかの外国人
>>6
愚かなトランプが、良い仕事をしてると信じてるやからだ。




8・どこかの外国人
徴兵逃れ隊長が登場!骨棘だ!よし、徴兵逃れだ!


トランプは若い頃に数回徴兵を免れてます。その理由の一つに骨棘ができたからというものがあります。

骨に加えられた何らかの刺激に反応して骨組織が増殖し、棘状(とげじょう)になったもの。原因として炎症・変性・腫瘍などがある。コトバンク



9・どこかの外国人
キムの軍隊は、食糧を確保するために漁業を行わなければならないらしい。



10・どこかの外国人
>>9
その海軍は漁船である。




11・どこかの外国人
北朝鮮は明らかに大量破壊兵器を保有してるのに、アメリカはなぜ彼らに味方して攻撃を拒否するのか?一方、大量破壊兵器を保有していない他の国々も、同じ口実で金を略奪された。




12・どこかの外国人
誰かが、あのバカをスロットに入れる必要がある。




13・どこかの外国人
それが彼とその王国を守る唯一の解決策なんだろう。でなければ、早い段階で今日のイラクのようになってるよ。
なぜ他の国が自分の武器を持つことができるのに、彼は持たないと思うのか。
どの国も強力な武器の支援を受けていて、戦争を起こす勇気がない・・・。だから誰もが自分たちのことを考えて、国や国民を大切にすることだ。常にフェイクニュースを作って憎悪を引き起こすのではなく、平和で、楽しい世界を見ようじゃないか。



14・どこかの外国人
>>13
彼は狂ってて偏執的で、理性に耳を貸さないからだろ。




15・どこかの外国人
狂気と偏執病はアメリカとイギリスにある。

偏執病(へんしゅうびょう、偏執症)、パラノイア(英: paranoia)は、 不安や恐怖の影響を強く受けており、他人が常に自分を批判しているという妄想を抱くものを指す。 妄想性パーソナリティ障害の一種。ウィキペディア



16・どこかの外国人
2020年に暴君はもういらない!




17・どこかの外国人
キム:世界は私の新しいヘアスタイルを目撃するだろう。今までと同じように。




18・どこかの外国人

席の端っこで待ってるね。(笑)




19・どこかの外国人
誰かがそうしてくれればいいのに。彼がそれをするなら、止めなさい。




20・どこかの外国人
いつか何千人もの犠牲者を出すことになるだろう。武器だけを世界に見せることで自分の力を維持しようと考えている支配者は、他に何ももたらすことはない。




21・どこかの外国人
キムよ。旧式の燃焼エンジンをいくつか作って、それを使うと脅したらどう?西洋の気候臆病者共に効果があるぞ。




22・どこかの外国人
クソみたいなカタパルト(投石器)?ゴミカタパルトになる予感しかしないなぁ。




23・どこかの外国人
世界の本物のマフィアだよねぇ。




24・どこかの外国人
ロケットマン!

続けてくれよ!第三次世界大戦が始まれば、この地球平和が永遠になる!



25・どこかの外国人
彼とドニーパンケーキ(トランプ)はもう恋に落ちたの?



26・どこかの外国人
20年代は、血まみれの戦争になりそうだね・・・。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



 
⇩⇩⇩(o*。_。)oペコッ


人気ブログランキング