GIF


GIFが見られな相方は➡コチラ

翻訳元 


⇩⇩⇩ 





海外の反応





1・どこかの外国人
猫はたぶん「まあ、いいけどね。シンプルに歩くだけだから」と思ってるだろう。




2・どこかの外国人
私の猫は10階から落ちて12年生きた。骨折などはなかったよ。




3・どこかの外国人
猫は、終端速度で落下に耐えることができる。


終端速度とは、物体が重力または遠心力などの体積力と、速度に依存する抗力を受けるときに、それらの力がつりあって変化しなくなったときの速度である。終末速度、終末沈降速度とも呼ばれる。 ウィキペディア



4・どこかの外国人
私のバカ猫は、窓から飛び降りて、2箇所足を骨折した。




5・どこかの外国人
5階などから落ちる猫は、1階から落ちる猫よりも生存率が高いと聞いたことがある。1階からだと落下を修正する反応時間が短いから。それは本当なのかな?




6・どこかの外国人
これは実に最悪の悪夢だ・・・。




7・どこかの外国人
猫を助けようとするのではなく、撮影した方がいい思うロジックが・・・。ああ、人間性が・・・。




8・どこかの外国人
これは悲しいです。私の親友の猫はこのようにジャンプして数時間後に死にました。




9・どこかの外国人
うまくいったが、おそらく落下後に死んだだろう。猫は通常、
落下した後はアドレナリンの分泌や本能で、暴走したり短距離を走ったりする。だから、この落下は致命的だったのは間違いない。



10・どこかの外国人
次があったなら、猫を撮影する代わりに、かわいそうな動物を助けようしてくれ。




11・どこかの外国人
これはリアル?

その猫は生き残った・・・。



12・どこかの外国人
その猫は、着地後ひどい走りをしてる。たぶん彼は腰を骨折したり、脱臼したりしてるよ。




13・どこかの外国人
面白い事実:建物の5階から猫を落とすと、怪我したり死んだりするが、5階建て以上のある高さからなら、ほぼ確実に生き残る。




14・どこかの外国人
猫の終端速度は致命傷にはならない。しかし、飛行中に最適な着地姿勢を安定させるのに十分な時間、
高さの範囲が必要なんだ。でないと、ケガやさらに悪い結果を招く可能性がある。



15・どこかの外国人
私だったら死んでいるだろうし、生きてたとしてもグチャグチャになってるだろうね。




16・どこかの外国人
いや。アドレナリンで・・・。猫は1時間以内に死ぬよ・・・。




17・どこかの外国人
友達の猫は、15階語からジャンプした・・・。まだ生きてるが、骨が折れたよ。




18・どこかの外国人
>>17
私の猫は、7階からジャンプして、死んだ。




19・どこかの外国人
実際の記録では・・・32階からコンクリートに着地して死ななかったことが知られてる。歯は折れたけど・・・。猫は私たちと同じ物理法則ではないようだ・・・。



20・どこかの外国人
猫は落ちる時には終端速度があって、着地時に骨を損傷したりしない。




21・どこかの外国人
>>20
いや、彼らは死ぬよ。




22・どこかの外国人
>>20
私は6回からジャンプした猫を飼っていたけど普通に骨折したぞ。




23・どこかの外国人
猫の体重が10キロだったらどうなのかな?



24・どこかの外国人
飛行機から猫を放り出しても、生き残るための良い行動をとる。



25・どこかの外国人




26・どこかの外国人
>>20
それは猫の健康状態と落ちてくる高さによるんだよ。姿勢を変えて「落下傘(パラシュート)」ポーズをとる時間が十分にない場合や、太っている場合は、けがをする可能性がある。




27・どこかの外国人
>>20
君は正しいことを言ってるが、少し不正確な表現だね。

重力があれば、すべてのものが終端速度を持つ。そして、猫の終端速度が体に損傷を与えるほど十分でないことは事実だけど、この表現は間違い。
猫は落下に非常によく適応してるので、「終端速度で落下している時」は、ケガをせずに着地することができるということ。
何を意味するかというと飛行機から猫を落下させた場合、凍ったり窒息したりするほど高く飛ばなければ落下しても生き延びられるということなんだ。



28・どこかの外国人
実際、高いところから落ちて骨を折ることはよくあるが、たいていは助かってるよね。



29・どこかの外国人
私の猫は5階から落ちて足を骨折しただけだった。今は、おかしな座り方をするようになってしまったけど。



30・どこかの外国人
つまり基本的には、落下しても被害を受けないってこと。



31・どこかの外国人
猫は最適な落下距離を持ってる。

1987年に行われた研究では、6階未満から落下しまだ生きている猫は、6階以上から落下した猫よりも大きな怪我をすることが報告された。これは、猫が5階位の距離で終端速度に達し、その後加速しなくなったために落ち着いて着地できるため、6階未満から落下したネコよりも重傷を負うことが少ないのではないかと言われてる。



32・どこかの外国人
能書きはいいから、こういうの見かけたら助けろよ!




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー