chart03_01_img01


































新品も中古も激安PC勢ぞろい!パソコン買うなら楽天市場





本文⇩⇩⇩ 


「一人当たりの二酸化炭素排出量の多い国。」




※結果のみをお知りになりたい方は、4:36辺りからどうぞ。


翻訳元






1・どこかの外国人
我々はこれを《恥リスト》と呼ぶ。


2・どこかの外国人
俺はカナダ人だ。我々はもちろんリストの上位にいる。なぜなら、ここの奴らはとても勤勉で、裕福だから。それ以上に、冬は家を暖める必要があるんだ。二酸化炭素を排出してはいるが、俺たちの国は広大でヨーロッパ大陸よりも大きいが、人口はドイツの半分だ。森林は人間がここで生産するそれより、はるかに多くのCO2を吸収する。その後、持続可能な方法で森林を伐採し、アメリカ、ヨーロッパ、アジアなどに、輸出し家を建てられるようにしてやってる。


3・どこかの外国人
CO2の過剰排出という問題を解決する最善の方法は、エネルギー源として石油を使うのをやめ、代わりに太陽エネルギーや水で動く水素エンジンなどを使うことじゃないか。問題は、それが世界を支配する人々にとって利益にならないということだ。気候変動のもう一つの理由であるメタンの排出量はどうなってんの?


4・どこかの外国人
中国が1位じゃないものをやっと見つけた。


5・どこかの外国人
素晴らしいビデオ。それぞれの国のランキングを追加してくれてありがとう。


6・どこかの外国人
人々がいざ地球を救おう考えた時、このランキングは参考になる。


7・どこかの外国人
あなた(動画主)は偏見と矛盾を見せ始めている。
自分の政治的立場に適している場合は「一人当たり 」を表示し、適していない場合はグラフを「総生産量」に変更してる。
個人的な意見を押しつけるために統計がどのように操作されてるかの良い例だ。
統計はいつも嘘をつくからね。


8・どこかの外国人
>>7
彼は、総排出量のビデオを作ってるぞ。
お前の発言は、どれほど憎しみを持っていて、政治的見解を問題にしているかを示してる。
残念なことに、指は脳よりも速く動くようだ。最初にチェックしようともしない。


9・どこかの外国人
世界で最も豊かな国々は、CO2排出量を減らすために何もしてない。ゴミ共め。


10・どこかの外国人
(ガソリン=汚染)石油汚染物質を採掘し、輸送し、排出しています。石油をボイコットし他の燃料を使いましょう。


11・どこかの外国人
>>10
アメリカの民主主義は、君の居場所を知りたがってるね。


12・どこかの外国人
上位20カ国は、ほとんどが人口の少ない国だが、13位の米国、17位のロシア、この2カ国は世界のほとんどの気候変動と汚染に責任がある。特に米国は。


13・どこかの外国人
なのに、インドは最も汚染された国だと言われてる・・・。ハハハ・・・。


14・どこかの外国人
なぜ島国のトリニダード・トバゴやバーレーンがCO2を大量に排出しているのか理解できない。


15・どこかの外国人
どうもありがとう。
地球温暖化について叫びながら、中国とインドを非難する偽善者たちに、このビデオを送りたいね。


16・どこかの外国人
米国の一人当たりCO2排出量は1974年以降26%減少したが、中国は590%、インドは360%増加したことを忘れてはならない。


17・どこかの外国人
インドがトップ25に入っていないのは知っていたけど、驚いたことにトップ100にすら入ってなかった。やったね!



18・どこかの外国人
一人当たりのデータを見るのは新鮮。このようなビデオがもっと見たい。一人当たりのGDPや一人当たりの食糧生産量など、ポジティブなものがあるからね。良いものであれば中国がトップになることはない。トップに近いところにすらランクされない。(笑)



19・どこかの外国人
ロシアに満足だ。我々はアイスランドよりも大気を汚染してない。



20・どこかの外国人
1人当たりのデータは、大国小国を公平に比較するために良い。



21・どこかの外国人
>>20
いやいや、ある国が自分の工場を汚染することができても、国民のために汚染させないで他国へ。この比較は無意味だ。



22・どこかの外国人
>>21
一人当たりには、産業のCO2排出量が含まれてる。



23・どこかの外国人
>>22
より多くの工場を持つ国があるだろ。そうゆう国(労働者はより安く、税金もより安く・・・。)で工場を作る方が安上がりなんだよ。



24・どこかの外国人
実際は、そう単純じゃない。他にも多くの要因が関係してるんだよ。熱帯地方に住んでいる人は、1年のうち8カ月間、家を暖房しなければならない人(寒い国)の生産量になることはない。人口が密集している国では、人口が少ない国と1人当たりの輸送費が同じになることはない。貧しい旧ルクセンブルクは、工業生産と人口の相対的な問題で、ずっとトップに近かったんだよ。



25・どこかの外国人
最初、ルクセンブルクがトップになるとは思わなかった。



26・どこかの外国人
グッジョブ、インド。



27・どこかの外国人
ブラジルはどこにあるって?俺は偽善的なヨーロッパの汚染者だけが見えるが。



28・どこかの外国人
ルクセンブルクは米国のほとんどの都市よりも小さな国だが、ここ数十年、平均して米国全体よりも多くの二酸化炭素を排出してきた(ヨーロッパのほぼ全ての国より)。なのに、アメリカが悪者かい?



29・どこかの外国人
カタール:世界最大の汚染源。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※管理人
日本のCO2総排出量は、世界5位ですが、一人あたりは24位なんですよね。
実は、先進国はアメリカも含め排出量は横ばいです。
代わりに、後進国、中進国が工業化、産業化、人口増加など発展してきてるのと、またコメントでの指摘もあるように、そうした国々に先進国が工場を建てたり、その国の地域的な気候問題(寒い熱い)などから、このような順位になってるのかなと思います。



jqjm10000008fwiv




























新品も中古も激安PC勢ぞろい!パソコン買うなら楽天市場