tempura_04



今回は、天ぷらについて、その歴史を取り扱った動画がありましたので、紹介します。

天ぷらの歴史は、実は奈良期には中国から伝わっていたようですが、その後にポルトガルによって調理法がMIXされ、されに日本独特の魔改造が進み、江戸時代には現代のような形になったようです。

そんな、日本の長く深い歴史を、動画では少々単純化してしまってますが、それについての海外の人はどう感じたのでしょうか?


本文
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「あなたの好きな料理は・・・ポルトガル語?」
翻訳元

※日本語訳で見たい場合:自動翻訳機能があるグーグルなどのブラウザから、翻訳元に飛び、自動翻訳にかけた後、設定からキャプションをオンにすれば、翻訳で見れます・・・が、6~7割程度です。まあ、何を言ってるかはおおよそ見当がつくとは思います。



海外の反応


・俺の人生はずっと嘘だったのか。


↑・OMG!私はパキスタンで日本のパコラと呼んでいました (笑) カステラはポルトガルのものだというのは知っています。


↑↑・私はいつもそれを日本のパコラと呼んでますよ。


・これはすでに知ってたぜ。


・それは今日私たちが食べた素晴らしいポルトガル料理でした。


・狂ってる!


・フ~ム。


・今日、学んだ。


・かまくらのうどんは絶品!!!


・面白い!


・ポルトガルでの夜のチャットやYouTubeでの私の全ての出来事を思い出します。


・ええ、私は知っています、そして、それだけではありません。
カステラでググって。


・完璧な組み合わせ


・それはニュースだな。


・ランチにいいですね。内容にオブリガド!(ありがとう)


・2つの世界が衝突する!!!


・天ぷらはポルトガルのpeixinhos da horta!あなたの料理が恋しい。
(英語から翻訳-Peixinhos da hortaはポルトガル料理の伝統料理です。皿の名前は文字通り「カラフルな魚の小片に似ているので、庭からの小さな魚」と訳されています。 16世紀にイエズス会の宣教師によって日本に紹介され、そこで天ぷらになりました。 ウィキペディア(英語)より)


・ウウー・・・。


・過去1週間で、ポルトガルについて学んだもう1つの知識。


・面白い


・モノ(文化)が、どこから何が出てくるのかを見るのはとてもクール。


・なぜか今では天ぷらがもっとも好きになってしまった。


・もちろんポルトガル語。


・日本の歴史を知っていれば、それほど驚くことではありません。



ここまで
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一番最後のコメントが気になる・・・。どういう意味でしょう?日本は、他の国からの文化で出来たような国って意味?それとも、他の国の文化を上手に取り入れて独自に育んできたって意味?良くも悪くもとれちゃうんで、モヤっとします(;・∀・)


⇩⇩⇩応援よろしくお願いします(o*。_。)oペコッ



人気ブログランキング